TOMOZOTOWN

岐阜県在住、30代、2児の父、共働き。主に写真、食、投資、物について書いてます。

簡単で旨いタコと大根の炊き合わせ。

 

タコと大根

 

こんにちは! TOMOZONESUです!

先日、タコパー(たこ焼きパーティー)したんですけど、タコが少量残っちゃったんで、翌日に大根と炊き合わせてみましたが、非常に簡単で旨いので紹介しときます。

 

材料

<分量の目安(4人分)>

  • ゆでダコ (量は適当でしたが、足2本分程度あればOK)
  • 大根 1/2本
  • 生姜の薄切り 3枚(3mm幅程度 皮つき)
  • ほんだし ティースプーン1杯
  • 昆布 10cmくらい1枚
  • 水 600cc
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1

 

作り方

①大根を2cm程度の輪切りにして、皮を桂むき。さらに4等分して、おうぎ形にする。

 

②タコは1cm程度でブツ切り。生姜を皮付きのまま薄切り3枚程度。

 

③鍋に水、昆布、調味料(ほんだし、酒、みりん、しょうゆ)全てを入れる。

f:id:tomozonesu:20180426002212p:plain

 

 

 

③先ほど切った、大根、タコ、生姜を入れる。

こんぶ

 

④火を付け中火で沸騰するまで待つ。沸騰手前でアクがで出すので丁寧にとる。

f:id:tomozonesu:20180426002242p:plain

 

 

火加減そのまま、蓋は乗せずに、30分煮る。沸騰しすぎたら火を弱めるなど調整してください。

f:id:tomozonesu:20180426002309p:plain

f:id:tomozonesu:20180426002353p:plain

 

 

⑥完成。器に盛る。

 

f:id:tomozonesu:20180426001427p:plain

 

まとめ

本当に出汁をとった方がより美味しいですが。簡単に手早く作るには、ほんだしで十分旨いです。蓋を開けたまま煮るのは、水分を飛ばし出汁を煮詰める為なので重要ポイントです。

 

タコは硬くなりますが、あくまで出汁用ですので、メインは、タコの旨味を十分に吸った大根です。生姜の香りと、実にホッとする味です。

材料を全て鍋に入れて煮るだけですが、びっくりするくらい大根が旨いです。

 

圧力鍋や話題のホットクック等使えば、更に時短できると思いますが、そこら辺はアレンジ下さい。

 

以上、TOMOZONESUでした。

 

 

↓励みになりますんで、是非クリック御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

宜しければ、読者登録お願いします!