TOMOZOTOWN

こんにちは!TOMOZONESUです!😁👍37歳2児の父、共働き。田舎零細企業の平社員、安月給、先行き不安。💰節約、節制から、お金に頼らない生活と副業でレバッジを利かす。 ✨目標:自分の見栄っ張りな殻を破って、純粋で自由に生きる事。 😅特徴:メンタル弱/人混み嫌い/勝手にナルシスト/他人と比較ばかり/見栄っ張り

qualia-glassworksさんの展覧会に、スペース大原さんへ。

スポンサーリンク

 

みなさん、こんにちは、TOMOZONESU(@tomozonesu_2018)です。

 

qualia-glassworksさんの展覧会があったので昨日行ってみました。

 

  

 

 

qualia-glassworks

 

qualia-glassworksさんは、女性作家の林さんが営む吹きガラス工房です。

 

concept

同じような色同じような形の物がたくさんある中でひとつを選ぶとき、それを選んだ理由はそれを構成するパーツの素材感やバランスだったり、微妙な大きさや厚みの違いだったりします。
そういう要素が積み重なって醸し出される、その物の"なんかいい感じ"が物を選ぶ動機なんだと思っています。
その"なんかいい感じ"が"qualia"です。

その物のまわりにあるものと良く調和して"いい感じ"を醸し出すような物を、作っていきたいと考えています。 

qualia-glassworks

 

昔、撮らせて頂いた写真も少し載せておこう。

f:id:tomozonesu:20180429171041j:plain

 

f:id:tomozonesu:20180429171115j:plain

 

 

みどころ

林さんの作品について

ここからは、僕の主観でしかありません。林さんの作品は面白いガラス特有の形状と色を組み合わせたアートな作品と普段の食卓で使用できる非常に透明感のあるガラスの両面があります。

 

数年目に僕もアイスコーヒー用に特注でグラスを作っていただきましたが、非常に薄い厚みなので持った感じが軽く手に馴染みます。女性だからできるイメージとか繊細さなんだろうと思います。

 

 

 

今回の展示について

古民家ギャラリー スペース大原さんでの展覧会でした。こちらのギャラリーは、焼き物で有名な岐阜県多治見市にあります。普段は焼き物など工芸品などの展示がありますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。ブログもあります。

今回の展覧会の内容はブログにありました。

spaceohara.blogspot.jp

 

あ!尚、カフェは昨日1日だけですのでご注意下さい!

 

 

アクセス

 

〒507-0073  岐阜県多治見市小泉町3-3 

tel: 0572-27-2062    

fax: 0572-27-2095

http://www.spaceohara.com/

 

会期

日程:4/28 〜 5/6

時間:13:00 〜 18:00

 

まとめ

行って思ったんですが、非常に上質な空間ですので、お子さん連れはご遠慮頂いた方が良いと思います。僕も子供は連れていきませんでした。大人の空間ってヤツです。物が物ですから、気を使ってしまいます。こういう価値がわかる方に行って頂ければと思います。

 

と言う僕が浮いちゃった気がします。わかります?林さんのグラスは好きですが、僕もあまりかしこまった空間は、気疲れします。ケーキとコーヒーがなかったらどうだったか・・。素直な気持ちです。

 

写真に写っているコーヒーのグラスは買って帰りました。節約は大事ですが、気分良く生活を楽しむにはいい道具の一つです。

 

https://www.instagram.com/p/BiG2jZKB1qJ/

アーモンドタルトとqualiaさんのgrassでコーヒー。 #coffe #cake #japan #gifu #grass #tajimi #コーヒー #ガラス #ギャラリー

 

以上、TOMOZONESUでした。

 

 

 

宜しければ、読者登録お願いします!