TOMOZOTOWN

こんにちは!TOMOZONESUです!😁👍37歳2児の父、共働き。田舎零細企業の平社員、安月給、先行き不安。💰節約、節制から、お金に頼らない生活と副業でレバッジを利かす。 ✨目標:自分の見栄っ張りな殻を破って、純粋で自由に生きる事。 😅特徴:メンタル弱/人混み嫌い/勝手にナルシスト/他人と比較ばかり/見栄っ張り

出張が僕には辛い。

スポンサーリンク

f:id:tomozonesu:20180623163113j:plain

 

こんにちは、TOMOZONESUです。

 

木曜日〜金曜日東京出張でした。まだ疲れが残っております。ジジイでございます。

 

 

会社員の方、出張ってどうですか?主婦の方は旦那が出張して「自由〜〜♪ラッキー!」なんて思ってるかもしれませんね。笑。旅行気分で行ける人もいますが、僕は完全に嫌い派です。←「仕事やろ!なめてんのか!」ってご意見はごもっとも。

 

出張と聞いただけで数日前から緊張。僕と同じような境遇の人もいると思って書いてますので、気に入らない方は離脱OKです。

 

 

 

 

 

 

緊張する要因は?

緊張してしまう要因は何なのか、項目を上げてみました。

 

要因
  • 朝起きれるか心配
  • 電車に乗れるか心配
  • 新幹線の座席を間違えないか心配
  • 電車の途中でトイレに行きたくなったら困る
  • 人混みが嫌い、息苦しい
  • 満員電車パニック症状にならないか心配(過去に1回あってトラウマ)
  • 持ち物を忘れないか心配
  • 時間に間に合うか心配

 

 

これ見たら、完全に病気ですよね・・。病気だと思いますよ僕も。

 

 

なぜこうなったか?

言える事は、「人からどう思われるか?を常に気にする事」が全てです。子供の頃は、全くこんな事は無かったです。だって、時間に遅刻しようが、寝坊しようが、漏らそうが(言い過ぎか)、忘れ物しようが気にしなかったものです。「社会人として真面目に誠実に仕事をこなす」「時間は守ろう!」「大人なんだから」「大人らしく」「かっこよくスマートに」

 

子供の頃は、「早くカッコイイ大人になりたい」なんて思う事もあったけど、こんなにもプレッシャーがかかるなんて思ってなかった。

 

以前話したかなぁ?忘れたから、またここで書いときますね。なんでこうなったか、原因は多分コレです。まず第一に「何事も真面目に生きなければならない」と親や学校で教え込まれ、守ってきたから。第二に中学生の頃いじめにあって、今でもトラウマがある。

 

原因
  • 真面目に生きなければいけないと思っている
  • いじめに会い、人から見られる事にトラウマ

 

 

事実、いじめと戦争は無くならないと言います。その中では誰かがその犠牲者となっている事をわかって欲しい。以前書いた100のやりたい事リストにも書きました(72項目 虐めのない世界をつくりたい)

 

www.tomozotown.com

 

当時の中学校は生徒が多くマンモス校と呼ばれていました。僕は当時、背が低く、今でもそうですが髪質は硬く太い為、髪型など身体的理由をいじめの材料とされ、部活動でも、クラスでも大勢の人数からいじめられました。

 

学校は不登校になり、自殺したいとさえ思った時期もあります。それ以来、人の事を気にし、人からどう見られているかを気にするようになった。これが、大人になった今でも根強く残っていると言う事。

 

 

もっと不真面目に生きよう

 「真面目に生きる」って事は、大切ですが、もっと不真面目に生きたほうがラクだと思います。法を犯したりする人間が増えない為にも、教育で、道徳を学ばせ管理したいという事が教育の根本でしょうがね。

 

不真面目にやったら、会社をクビになってしまうんじゃないか?とか、学校だったら成績が悪くないっていい学校に行けないんじゃないか?なんて思うでしょう。それってなんで?

 

今の会社で一生勤めるしかない!とか、今の学校からいい学校に進む道しかない!って思う。決まった1つのルートしか持っていないから弱いんじゃないかな?って最近思ってます。別のルートを沢山作っておけば、色んな選択肢ができる。

 

仕事をするのも、いい学校に進むのも、結局は生活していくお金を稼ぐ為。考え方をもっと方向転換すると、お金がなくても生活していける方法があればいいでしょ?

 

その選択肢がないから、真面目にやって会社や学校から外されないように頑張っているだけ。不真面目にやれるようになったら、もっと絶対にラクだよ。

 

↓何度も載せますが、プロ奢さんはその先駆者

twitter.com

 

 

さっきの出張の話なら、遅刻してやればいいし、途中でトイレに行きたくなったら、途中下車して次の電車を待てばいい。「遅刻ぐらいで、ごちゃごちゃ言うな」と言ってやればいい。

 

真面目すぎんだよ。

 

会社で稼ぐ事以外で生きられたら、最強。

 

 

まとめ

「ちょっと、大げさじゃない?」なんて思われているかもしれないが、最近これぐらいの事は考えて動いている。「真面目に生きる」という事が正しいと思っていた僕は、出張に行くだけで辛いのだ。

 

なんで出張が辛いのか考えながら、ブログ書いてたらちょっと頭がスッキリしましたよ。書き出すってのはイイ効果。

 

少しでも、あなたの生きるヒントになれば良かったと思います。会社で働く事以外で生活できる方法が見つかって、自由に生きられれば、それに越した事はない。それは、副業でもいいし、奢ってもらう事でもいいでしょう。 

 

色々模索していこうと思います。

 

以上、TOMOZONESUでした。 

 

宜しければ、読者登録お願いします!