TOMOZOTOWN

ブログ+noto+2児の父+共働き+ほぼ主夫 |😅中学いじめで不登校➜大学はモテ期➜転職4回➜37歳で月収20万円➜将来が不安➜家計の見直しと資産運用➜人生投資家エデン氏と出会う➜ブログなど副業をはじめる✨👈 今ココ| 思考改善の全て与えます。🔥熱狂的なファンを1人つくりましょう!💰そしたら勝手に増えていく。

出会い系サイトで知り合ってセッション!笑【永久保存版】

スポンサーリンク

f:id:tomozonesu:20181126214119j:plain

 この記事は2018年11月29日に更新されました。

 

皆さん
こんにちは!
ともぞー(@tomozo_2018)です。

 

 

暴露が進んでいる、「僕の人生シリーズ」ですが 、たまにはドロップアウトしてみますね〜。

 

先日、PCのデータを整理していたら、2007年の懐かしい音源が出てきて、いろいろ思い出してしまいました。 

 

今日は、それについて話ますね。音源は、noteにて先日公開したので是非聞いてみて下さい。

 

 

 

 

健康に困った人

今回はこんな方に読んで頂けると、きっと役に立つ内容となっています。

こんな方は必見
  • ネットを通じて、誰かと出会ってみたい人。
  • 音楽好きな人。
  • 孤独な一人暮らしを楽しくしたい人。
  • JAZZ、ファンク好きな人。
  • ともぞーについて深く知りたい人。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

実は、楽器を演奏していた。

ベースギター

 

 

 プロフィールにも一切記入していませんでしたが、高校生の頃から少しバンドをやっておりました。(詳しくは、ともぞーの高校時代で話しますね)

 

当時はビジュアル系バンドが全盛期でした。GLAY、LUNA SEA、ラルク、などなど。黒夢なんかもあったなぁ。懐かしい。

 

演奏していた楽器はベースギターです。弦は基本4本で弾くと太い音がでるヤツ。

 

大学時代は、地元の小さな楽器店でずっとバイトをしていた経験があります。だから、ちょっとは楽器に詳しいですよ。笑。

 

 

 

2007年、当時27才のともぞー。

孤独な人

 

 2007年は、愛知県の安城市って所で一人暮らしをしていましたよ。職場が近かったので。今となっては懐かしい思い出です。

 

当然、友人もいなかったので、一人孤独でした・・。やっぱり孤独って、辛いですよ。話す人がいないっていうのは。

 

人は、人と接してこそ楽しみが生まれるなって。「高齢者の孤独死なんてキーワードがありますけど、本当辛い人生の終わり方だと思いますよ。

 

まぁそんな訳で当時はまだベースを弾いていたので、一人で弾くのもいいですが、「だれかと演奏したいなぁっ!」って思うわけです。

 

 

出会い系サイトでバンドメンバー募集した。

バンドメンバー

 

メンバー募集したいけど、見ず知らずの土地で・・。どうやって・・。と思ったんですが、「あぁ!お手軽にネットで募集したらいいやん」って。

 

でも怖いですよね・・。インターネットの出会いって。「出会い系サイト」とかでイメージがよろしくない。拉致されて連れ回されるなんて・・。怖い・・。

 

怖いお兄さん達がきて、金品でも取られるんじゃないか?

 

 

そんな想像さえもしましたが、とりあえず書き込みする。笑

 

あぁ!もちろん、男女の出会い系サイトじゃないですよ。バンドの出会い系です。

 

そして、返信が来ました!

 

「一度、コメダ珈琲で会いましょう!」って。

 

コメダなら安心だなぁ、拉致される心配もなさそう。

 

でも、行ったら、結構イケイケなお兄さんだった・・。笑。

 

バンドマンて、見た目すごいけど優しい人が多いんですよ。

 

初対面でしたが、話してたら面白くて、その日はゲーセン行って遊んで終わったかなぁ。意気投合して、バンドは結成しました。これはロックバンドです。

 

週末は楽器屋に集まって練習してたなぁ。

 

音楽が、唯一 僕の心を支える要因だったと確信しています。

 

 

 

暇さえあれば岡崎のサテンドールへ。

岡崎サテンドール

 

ロックバンドも好きでしたが、心が魅了されたのはJAZZでした。

 

その場の感覚でやるアドリブでやる音楽のセッションは、めちゃめちゃカッコイイ。

 

ライブは特に最高。

 

僕が当時住んでいた安城市の隣は、JAZZで有名な岡崎市

 

NHKで、岡崎市とJAZZをテーマに昔ドラマやってましたよね?宮崎あおいさん主演の「純情きらり」でしたっけ?

 

そんな街でやっていた、JAZZライブバー「サテンドール」

 

お酒は飲めないですが、堂々とジンジャーエールを飲みながら、ライブを聞いてました。笑。

 

小さなバーですが、雰囲気いいですよ。

 

お近くに来た際は、ぜひ寄ってみて下さい。日本のJAZZ界は狭いので、有名な人もライブにくる老舗のお店です。

 

 

スポンサーリンク

 

JAZZやファンク系のバンドがやりたくて。

ファンクバンド

 

そして、やっと本題です。

 

ロックバンドもやっていましたが、JAZZやファンクが演奏したくて、こちらもネットで募集しちゃいました。

 

ドラムの子と、ギターの子と一緒に最初は3人でやっていました。ドラムの子はかなり上手かった印象があります。

 

その後、名古屋の老舗JAZZライブバー「jazz inn LOVELY」で働いて「有名なミュージシャンに師事してもらう!」って引っ越していきました。

 

今頃、凄腕ドラマーになっている事でしょう・・。

 

当日集まったのは、凄い色気のあるボーカルのお姉さん(当時30代?)と、

 

趣味でトランペットやってって、自称バンド経験無しのオジサン(当時50代?)←たぶんウソ、上手すぎるから。

 

そして、僕たち3人(20代)

 

一日、スタジオにこもってセッションしましたが、意気投合せず、その日限りで、解散。笑。

 

めちゃくちゃなメンバー構成だったけど、いま聞いたら、結構イケてるじゃん??って思ったので公開してみました。

 

誰もが楽譜なし、その場のノリだけで、完全なアドリブ演奏。

 

↓それでは、聞いて下さい。

note.mu

 

 

 

 

まとめ

ネットで出会うって、抵抗ある人多いかも?ですが、人間寂しくなったら何でもできちゃうかもです。

 

そして、普段、まず出会わない人たちです。そこには新しい発見があるかも。

 

悪い印象があるネットでの出会いですが、踏み込んでみないとわからない景色。人生変えたいと思ったら挑戦してみるのもアリですよ。

 

 

 

 

以上、ともぞーでした。

 

 

 

宜しければ、読者登録お願いします!

 

   

スポンサーリンク